アリイの美容ブログ

メディカルサロンアリイ

ヒト幹細胞培養液って良さそう!でも何に良いの?

お肌と身体の改善サロンアリイです。

サロンで人気の「ヒト幹細胞導入コース」

仙台市青葉区メディカルサロンアリイ

こちらは本来は塗っただけでは肌に浸透しにくいと言われている高濃度のヒト幹細胞培養エキスを美容機器でたっぷりと導入していくコースで「しわ、たるみ、ほうれい線」をふっくらとみずみずしいハリのあるお肌に導いていきます。

「ヒト幹細胞培養液って良さそうだけど何が肌に良いの?」

という質問を度々頂くので詳しくお伝えしたいと思います。

ヒト幹細胞培養液とは??

ヒトから取り出された幹細胞を培養する時に分泌される分泌液の事です。

分泌液には500以上のたんぱく質と150以上のGF(Growth Factor)=成長因子が含まれています。(成長因子とはその名の通り細胞の成長、増殖に関わっているタンパクのことです)

成長因子は肌組織を活性化させるもので細胞の増殖を促したりターンオーバーを促進させたりします。

これらは●シワ改善●美白効果●傷の治癒●抗酸化効果など年齢により衰える肌の自己再生力を高めるエイジングケアに最適な成分です。

メディカルサロンアリイ

医療や美肌治療に用いられているのは皮下脂肪から採取した脂肪由来の培養液です。

具体的には美容外科で脂肪吸引した際に取れた脂肪を利用します。

正直ギョッとしませんでしたか?

わたしも初めて知った時は一瞬ギョッでした(笑)

でも培養液にはヒト幹細胞自体は入っていないので倫理的な問題や遺伝子の問題はありませんのでご安心ください。

CMでおなじみ「人には人の乳酸菌」

こちらも同じく「人には人の幹細胞」

人間同士の為、副作用の心配がなく拒絶反応も起こりにくいそうです。

ヒト幹細胞培養液のパイオニアは韓国なので化粧品の成分としてこれまで日本製のものはありませんでしたが近年やっと日本でも作られるようになったので現在サロンで使用しているものは国産です。

植物幹細胞というのもありますが、断然ヒトの方がパワーがあり効果の体感を得やすいと思います。

それは皮膚に厚みが増してふっくらしてくる

そして肌にハリが出てシワが目立たなくなるという嬉しい効果です。

シワ、たるみ、ほうれい線、年齢による自然老化は誰にも平等におこります。

ただ見た目年齢はその老化スピードが早いか、遅いかで大きく差が出ていますよね。

加齢で減少する成分(コラーゲンやヒアルロン酸など)を補給するという美容法から自身の肌の再生力を高める美容法に進化しています。

その為ヒト幹細胞培養液は30代以上のエイジングケアに有効な成分なのです。

なんとなくはお分かりいただけたでしょうか?

今の自分の肌にはどの様に作用するかな?と思われた方はぜひ「ヒト幹細胞導入」を試してみて下さい。

 

フェイシャルメニューはこちらから >

 

関連記事

PAGE TOP